読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔女の本棚

出版で人生のアクセルを踏む!書籍企画のノウハウや雑記など。

出版不況をぶっ壊せ!

新年早々、物々しい感じでスタートしますが(笑)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

昨年は3回のセミナーを開催しましたが

実は、そのうち2回は参加希望の方が地方在住ということもあり、

急遽スカイプセッションになりました。

 

そして、2名の方の出版が決まり

今年夏ごろに書店に並ぶ予定ですが、

そうこうしているうちに、

あっという間に年も明けてしまいました(汗)

 

出版業界、動くときは動くんですよね。

 

ちなみに今日のタイトルは

たまたまTVで見かけた、キンコンの西野氏がおっしゃっていた一言。

 

西野さんは絵本を出版されましたが

なんと初版1万部を2400万で買取り、ご自身で売り切ったそうですね。

人気芸人の方がそこまでしなければならなかった背景を考えると

色々と思うところがあります。

 

過去にも何冊か出版されていらっしゃる経験もあるし、
もしかしたら、西野さんも出版業界の壁にぶつかったのかもしれませんね。

 

絵本というジャンルはただでさえ狭き門ですし。

 

ともあれ、その甲斐あって23万部突破という快挙を成し遂げられたとのこと。

良かったですね!

 

絵のクオリティは素晴らしいですし

(お一人で書いていらっしゃるのではないようですが)、

これからの活躍がますます楽しみです。

 

===

というわけで、出版業界は新年早々、色々と動きが激しくなっておりますが

実は、企画の採用率も年度末の決算期を3月に控え、

この1月2月が一番のピーク。

 

10年間、出版業界を見てきた自分ですが、

データで見ても1月2月が他の月に比べて3分の1程度、

採用率が高くなります。

 

それに合わせ、年が明けてから版元編集さんからの

お問い合わせも増えてきました。

 

しかし・・・

去年末にご紹介したあと、今手元にはほとんどないのです(焦;)

 

というわけで、急遽セミナーを開催することにいたしました!

※詳細はこちらのTOPよりご覧ください↓

TOP - 出版コンサルティング・オフィスアビーム

 

しかも今回はお申込みいただいた方へ、

採用率を上げるために試行錯誤をして作った、

独自の企画書テンプレートを参加者の方へ事前に差し上げます

 

ご参加の方は事前に企画書を作成していただいた上で、

当日はプレゼンを主体として進行します。

 

また、今回は特別に出版業界で活躍する方々をゲストに迎え、

発表していただきます

 

そして、採用の可能性が高い企画・著者さんは

採用率が高いこの時期、版元編集者へ売り込むという

ノンストップ型セミナーになります。

 

ちなみに日程は週末と平日の2回を用意。

 

3月以降、この内容でセミナーを開催するかどうかは

現在のところ決定していません。

 

というわけで、

ぜひこの機会にチャンスをつかんでくださいね。

お待ちしております!